メンタルトレーニング

自分の現在地

自分の現在地を確認する方法

東京・新宿のチャイルドセラピスト・メンタルトレーナーの荒木かおりです。

新宿御苑工房に駐在しております。

 

さて、今の自分の現在地、あなたはいつも把握できていますか?

子育て中の人も、そうでない人も、現在地の把握って大事です。

なぜなら、そのあなたの背中を見て周りの人(子どもも含む)は育つから。

 

では、現在地の確認方法ですが、

あなたの周りにいる身近な人を見渡せばいいんです。

 

簡単でしょ?

 

その周りにいる人たちのそのまた周りにいる人たちが、

その人たちのことをどう思っているのか。

そして、

あなたがその人をどう思っているのか、

 

その“思い”があなた自身なんです。

 

そして、

周りにいる人 というのは、本当に身近にいる人のことをこの場合は指します。

 

少し遠い存在というのは、ただの憧れです。

その憧れというのは、相手のうわべだけしか見えていません。

憧れ=相手のうわべ

 

憧れの対象にするのは、うわべではなく、根っこから見る必要があります。

意外にも、その根っこから真似したいほど憧れる相手とは、

実は、

嫉妬している相手

だったりします。

 

 

もし、あなたに嫉妬する存在がいるなら、

嫉妬を素直に受け入れて、嫉妬を尊敬に変え、

コツコツその尊敬に向けて努力すれば、

なりたい自分になれます。

 

 

これが、全ての今の自分の現在地です。

私はこれを、意識的に小学生からやっていました。

(小学生の頃から、“嫉妬”という感情って要らないよな~。“いじめ”ってだからおこるよな~。無駄だな~。って考えてる子でしたので。冷めてるなwww)

 

私の場合、自他共に認めるのですが、小学校の担任の先生がすごーーーーくよかったんです。(これは地元では有名)

 

学校も、家庭も、子どもにとってはどちらもとても大事。

親は大きな心で子どもをいろんな意味で守ってあげる存在でいたいものですね。

 

関連記事一覧