未分類

パートナーへ怒り

パートナーへ怒りをぶつけてしまう理由とは

・仕事でかまってくれない

・行き先を教えてくれない

・いつか振られるのではないかと不安でたまらない

“母子分離”は、大人になってからパートナーシップにあらわれます。

恋愛や結婚などでの不安。
これらは特にパートナーに怒りをぶつけるというカタチ、
エスカレートすればDVへというカタチであらわれます。

母子分離は、出産時、たった一日母親から子どもが離れただけでおこります。

たった数時間、たった一日でも、
赤ちゃんにとってはまだ大人のような時間の感覚がないので、

赤ちゃんにとっては永遠のように感じてしまうのです。

・淋しい

・孤独

・見捨てられた

・愛されていない

・大切にされていない

こんな信念をたった一日で持ってしまいます。

この信念は、書き換えてあげないと、
思い込みは深く深くなり、
蓋までしてしまいます。

「どうせ来てくれない」

「どうせ・・・」

というあきらめの気持ちが強くなります。

何かをやろうとしても無気力感が強くなります。

また、
それでも、
ぬくもりを求め続けるので、

・性的なものに現れやすくなる

・依存が強く、様々なものに中毒する

などの特徴が出てきます。

アレルギーや、過食、恋愛や、喘息など、
依存が強いことにより、
このように表面に現れるようになるのです。

母子分離は癒せます。

関連記事一覧