LINEの返事が遅いと不安

東京・新宿のチャイルドセラピスト・メンタルトレーナーの荒木かおりです。
新宿御苑工房に駐在しております。

LINEやメールの返事が遅いと不安……結構な人数の方が手を上げるのではないでしょうか?

私は、基本的には不安がられる側です。異性からも同性からも良く言われたのが、
「ちゃんと返事してよ!」
「電話出てよ!」

…(^_^;)

なので、逆に私が不安がってる時は、そーとー精神状態やばめな時ですw

そう、
これ、
これもですね、バーストラウマから来ます。
母子分離不安ですね。

 

そして、

不安がられる側も、結局はその要素を強く持ってるから不安がられるわけですから、同じ分離不安なんですよ。

 

何度か母子分離不安については書いているのですが、母子分離不安は、恋愛や結婚、様々な精神症状、人間関係など、ここから来ているケースが多いのです。

怒りが強かったり、勘違いなど、お母さんに対してものすごく怒っています。

それをパートナーに、母親に対する復讐として投影し、ぶつけるのです。

まぁ、
私の場合、
まさに同性からも「かおりはお母さんみたいな安心できる存在」なんて呼ばれてしまっていたので、距離が近すぎて、こーゆうことが日常茶飯事起きていたんですね。

母子分離不安は、お産自体が母子分離なので、皆さん持っていて、その後の育ちの過程で強くなる方もいれば、おさまる方もいます。

この母子分離不安、お産時のサポートでだいぶ変わってきます。赤ちゃんは病院の方針で一晩ママと別室に離されただけで、時間の感覚がないので、永遠に離されたように感じてしまうんですね。

そうすると、
淋しさ
孤独感
見捨てられた
愛されていない
大切にされていない

という勘違いをします。
いや、もう、勘違いではなく信念になります。

そして、
どうせ来てくれない

という無気力感から、

どうせ…
という諦めの気持ちとなり、
ぬくもりを求めて性的なものに現れます。

これが、
“LINEの返事が遅いと不安”
ここへつながるのです。

これは、
自分で自分のインナーチャイルドを癒やすことでこの不安な気持ちは溶けて無くなります。

難しい方は、
無料セッションしますので、LINE@でご連絡くださいね。

関連記事

  1. 帝王切開
PAGE TOP